オーガニックで豊かな暮らしの家造り推進協議会より家づくりの基礎知識 スマートハウスについて 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 豊かな暮らしへの情報 > オーガニックで豊かな暮らしの家造り推進協議会より家づくりの基礎知識スマート...

豊かな暮らしへの情報

オーガニックで豊かな暮らしの家造り推進協議会より家づくりの基礎知識 スマートハウスについて
オーガニックで豊かな暮らしの家造り推進協議会より家づくりの基礎知識 スマートハウスについて

スマートハウスとは、

家そのものをIoT化することで、

家全体が頭脳を持った

ロボットみたいになることです。


未来のSF映画みたいですが、

現実的になってきております。

たとえば、

こんな光景を想像してみましょう。


仕事から帰宅したあなたが、

スマートスピーカー(Googleホームなど)

に向かって、「カーテンを閉めて」

と言います。


すると家中のカーテンがスルスルとしまります。


「明かりをつけて。明るさは暗めにね」と言うと、

今度は家中の照明がちょうどよい、

落ち着いた明るさに点灯します。


今度は玄関のチャイムが鳴ります。

「だれ?」あなたが

スマートスピーカーに「聞くと

スマートスピーカーが

「奥さんです」と答えます。


「開けて」とあなたが言うと、

玄関のドアが開いて

スーパーの買い物袋を手に提げた奥様が

「鍵を忘れちゃった」

と言いながら入ってきます。


奥様は

「外からリモートコントロールで

お風呂を入れておいたから」

と言いながら、

買い物を冷蔵庫にしまい始めます。


壁にかかった

自宅のエネルギー消費量を示すディスプレイを

見ながらあなたが言います。


「今月、電気、使いすぎじゃない」


奥様がスマートスピーカーに向かって

こう言います。


「エアコンの温度、これから1度だけ上げてね」


このような世界を実現するのが

スマートハウスです。


家のセキュリティから省エネ、

いろんなスマート家電のコントロールまで、

スマートスピーカーやスマホなどを通して

一元管理できるのです。


繰り返しますが、

SF映画みたいだが、実現目前なのです。

◆どんどん登場するスマートハウス向け製品


まずは省エネの面から

スマートハウス化を目指すのが

HEMS(Home Energy Management System)と

呼ばれるものです。


これは電気やガスの使用量を専用のモニターで

「見える化」し、節電状況をチェックしたり、

家電などの使用頻度を自動制御して

エネルギーの無駄がないようにする

システムのことです。


これには専用の装置が必要で、

日本政府は2030年までに全家庭に

HEMSを設置することを目指し、

着々と計画が進めております。

家のリモートコントロール化の面では、

遠隔操作ができる自動カーテンや

スマホから遠隔コントロールができる

LED照明はすでに人気商品となっております。
 

スマホなどで鍵を開ける

スマートロックなどの電子鍵のジャンルでも、

さまざまな製品が登場しています。


スマートロックであれば、

たとえば期間限定の仮想鍵(つまり暗証番号)を

つくって恋人のスマホにその情報を送れば、

恋人に物理的に合い鍵を渡すのと

同じことになるのです。

このスマートロックを

IPカメラと組み合わせれば、

買い物中のお母さんがスマホで

早めに帰宅した子どもの顔をチェックして

スマートロックを開けてあげる

なんてこともできるのです。


指紋や虹彩などの生体認証装置と

ドアロックが一体化したものもすでにあります。


ほかにも監視カメラから冷蔵庫、洗濯機、

コンセントに至るまで、

家中のさまざまなもののIoT化が進み、

あとは今後これらを管理・コントロールする

音声アシスタントが対応していけば

良いという状況です。


実際、iPhoneなどのiOSでは

「HOME」というアプリがスマートハウス化に

対応しています。


Google HomeではGoogleアシスタントが、

Amazon EchoではAlexaが

スマートハウスを念頭に設計されており、

スマート家電各社の対応も進んでいます。

◆つながった家「コネクティングホーム」


さて、スマートハウスを

真のスマートハウスたらしめる最大のキーポイントは

クラウドであり、AIです。


スマートハウスをコントロールする

音声認識アシスタントは

クラウドのAIに接続されており、

同時にスマート家電などのIoT化された

各機器の情報もまたすべてクラウドに

情報が集約されています。


その情報をAIが処理し、制御するのです。


AIによってサポートされ、

コントロールされるのが

理想のスマートハウスなのです。


スマートハウスとは

「頭脳を持ったロボット」と伝えましたが、

その「頭脳」はクラウドにあるAIということです。


欧米では、

スマートハウスのことを

「コネクティッド・ハウス」(つながった家)

とも言います。


まさにAIにつながることで

さらに便利になり、進化していくのが、

真のスマートハウスです。


そして、スマートハウスは

今後も更に進化しますので、

新しい情報が入りましたら、

改めて、お伝えします。


それでは!!



  • POSTED at 2018年02月17日 (土)

MODEL HOUSE 2015.1/10 Grand OPEN
スタッフ募集
世界屈指の建築の巨匠フランク・ロイド・ライトの思想と哲学に基づく家 And the ORGANIC HOUSE 家づくり リノベーション・リフォーム リノベーション・リフォーム
〒437-1612 静岡県御前崎市池新田7742-1  TEL.0537(86)2674  FAX.0537(86)8559

[施工エリア] 静岡県 : 掛川市/菊川市/磐田市/袋井市/森町/御前崎市/牧之原市/浜松市/島田市/吉田町/藤枝市/焼津市/静岡市